畳のデザインを考える「モダン乱敷の会」



ふとん店様での施工例(2013年・島根県)

2014年6月4日

 

島根県出雲市 吉田畳店 施工

ふとん店様

島根県出雲市の老舗ふとん店様が

お店を新しく建て替えられたときに

畳スペースを設置されました。

来店されるお客様の目につくスペース。

ちょっと新しいレイアウトの畳を提案させて頂きました!

ふとん店様

まず、店内は陳列棚や床などに木材がたくさん

使われている内装だったので、

たたみも同系色の茶色をお選び頂きました。

ふとん店130305(1)

採用いただいたのは色は割と濃い茶色でした。

例えば薄い茶色の畳や、

黄色や乳白色など、まったく別の色をまぜてみて、

2色のお部屋や3色のお部屋の案も検討しましたが、

シンプルに1色でまとめることになりました。

ふとん店130305 (2)

 標準では、お部屋の縦横の長さの割合が

1対1だったり、4対5だったりとルールで決まった比率なんですが、

このお部屋はやや違いがありました。

 

ふとん店様

 敷き詰められた16枚の畳を

ぜんぶ同じ大きさにすることもできましたが(四つ井敷き)、

あえてAとBとCという3種類の大きさに分けてみました。

 

ふとん店130305 (8)

 できあがったのが、上の写真。

 

ふとん130317 (6)

お客様立ち会いで畳を納品させて頂きましたが、

喜んでくださってなによりでした!

 

今回と同じような畳を、

全国の「モダン乱敷き畳の輪

会員が施工できます

ぜひご興味のある方は

ぜひお問い合わせください!

吉田畳店 (加盟店番号011号)

島根県出雲市湖陵町二部825-4

TEL 0853-43-2187

コメント